キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

ゲームで負けた後にブログを書いてはダメ

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

今まさに、『PUBG』で負けた後にブログを書こうとしている。
この負けた気分の腹いせに。
 
でも、書きたいことは、腹いせではない。
 
この感じは、どこにぶつければよろしいのだろうか!?
 
 
まあ、負けた気持ちを書いても良いんだけど。
 
「くそ~~~~!!!!」しか出てこない。
 

 

もうちょい「立ち回り」を考えて戦った方が良いのか。できれば、正面切ってAIMだけの力で勝てたら嬉しいんだけど。僕そんなに上手でもないし。優勝するより、4~5人にババババーー!!!って勝った方が嬉しいかな。でも、さっきのはバリアが迫ってたし、乗り物も見つけないといけなかったから、結構焦ったんだよね。てか、Kar外しすぎだし。あの立ち回りはすごく良くなかった。
 
まあ色々、頭に沸き上がってくる。
 
 
この気持ちのまま、アレは素敵だとか、こういうのどうかな?とか、書ける気がしない。
 
ていうか、上手く書けないことが度々あったんだ。
 
勢いで書こうとしても、深さが無い。
深さが何かは分からないけれど。
 
自分が納得出来るブログか書けない、ということ。
 
 
だから、負けた後に書いてはダメ。
 
自分の思考に、負けた感情が乗って、振り回されまいとスペースを引っ張り合いっこする。
 
頭のスタミナが消耗してしまう。
 
ゲームはブログを書いた後!!
もしくは、30分インターバルを置いてから!
広告を非表示にする