キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

ストーリーを知るまでは

一を聞いて、批判し出す人がいる。
 
僕は、好きじゃない。
 
僕は、その人の、そのモノの待つ「ストーリー」が好きだから。
 

進んでないよ

だんだん気力が失われている。
 
それは何となく分かっている。
 
何をどうしたいという気持ちがなくて。
 
ずっと自分を責めて、それを見ないようにしている気がする。
 

五感を合わせる

ある方の、コミュニケーションの話を聞きながら、ふと思った。
 
「コミュニケーションは、共感が大事、
スキル面では、相槌と反復が簡単で、効果が高い」
 
そんなことを聞いて。
(でも、適当に返してると、聴く気がない!とか怒られるじゃん)
って思った。
 
適当な扱い、本物のコミュニケーションじゃないって責められるんだろうなって。
 
あくまで妄想だけど、僕も納得できないとこがある。
 
じゃあ、本物のコミュニケーションって何だよ?
 

中途半端が耐えられない

ふと思ったんだけど、僕は「中途半端」が耐えられない。
 
順番が揃っていなかったり。
 
中身がちゃんとしていなかったり。
 
でも、中途半端なモノもあるんだけど。
 
なんだこれ?
 

「北極星」を探す様に

僕は、自分が正しい!と思いながらよく話す。
僕のなりの正義があるんだ。
 
その時、怒濤のように話す。
話に熱が宿る。
 
でも、僕は「正しい!」と思いながら話したくないんだ。
 
3つの理由で。