キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「当たり前」を深く追求する、見てくれた人の世界を一変させる、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

こだわりが怖い

2019/09/13(金)
行動の記録
・管理業務
・焼き肉会食
 
感情の記録ノート
・ハイ
・イラッ
 
ーーーーーーーーー
おはー!
 
みんな、水分は何で取ってるのかな?
僕は、炭酸水だけど。
シュワシュワがたまんないんだよね。
 
 
何かしら、こだわりってあるじゃん?
枕はこれ、とか。
服はこれ、とか。
車はこれ、とか。
 
僕も一応あるんだけど。
でもね、こだわりを持たないように逃げてる。
 
ソレを無くしたときの喪失感が、辛そうだから。
あと、偏執狂になって、大事なものを無くしそうだから。
 
だから、執着心をなくすテクニックとか、勝手に身に着ついた。
もっともらしい、言い訳とか。
半ばパッシブスキル化してる。
 
例えば、良いシャツ欲しいなと思う。
でも、ちょっと予算オーバー。
すると、
「きっと今はタイミングじゃないし、困りはしないから、買わなくてもいっか!」
「たぶん、似合わないかもしれないし、着なくなるかもしれないから、買わなくてもいいか!」
って、諦める。
 
なんだかね、買ったあとのことも考えてしまう。
 
買って使わなかったもったいないとか。
欲しくて手に入れて、飽きて心血注げなくなったら申し訳ないとか。
 
なんだか、怖いんだよね。
 
それを盲信してしまうのが。
でも、盲信してみたいんだよね。
 
周りから、滑稽に見えても。
思い違いで、恥ずかしい思いをしても。
 
 
これはこうなんだ!って言い張ってみたいんだよね。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!

小さく度肝を抜かれる

2019/09/12(木)
行動の記録
・肉体労働
・トラブル対応
 
今日の感情ノート
・頭痛
・めんどくさい
・焦り
・度肝を抜かれる
 
ーーーーーーーーーーー
 
おはー。
最近何聴いてるの?
 
 
僕が高校生の時から聴いてるアルバム「川本真琴」。
 
切なさとか、やりきれなさとか、諦めだとか、背伸びした感じとか、キラキラしてる風景だとか。
そんなのが、僕と同じスピードで流れていく音楽。
 
すごく好きなのだ!!!
 
 
でも、彼女は当時、それは思いとは違う表現だったみたいだ。
 
 
好きじゃないもので、有名になった気持ちは、計り知れないだろう。
子供を売って10億を手に入れるとか。
勉強好きじゃないけど、東大入ってしまうとか。
 
なんだか取り返しがつかないような。
自分の大事な時間を売り渡してしまった気分にも似てるのかな。
 
 
でも、その抑圧された感情とか、抜け出したい気持ちだとかが、きっとダイレクトに曲に反映されている。
それはきっと、『奇跡』なんだろう。
 
そのときにしか、存在し得ないものだ。
 
もう、ありがたがるしかない。
 
 
んでさ、Togetter見てて、小さく度肝を抜かれたのさ!
 
それがなんでかは、わからないんだ!
 
度肝を抜かれた感だけが、僕の中で際立ったんだ。
 
おそらくだけど。
「自分の手で自分を取り戻す」ってのが、刺さったのか。
 
昔の自分を否定するわけでもない。
それでも、自分の表現から、自分を自分にしていった。
 
ニューアルバムを出して、楽しんでいる感じが、「とってもいいかんじ」に見える。
 
だから・・・ニューアルバム買うしかねえな!!
 
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!

無料じゃないことに怒りを覚えるのは、依存しやすい

2019/09/11(水)
行動の記録
・トラブル対応
 
感情の記録ノート
・焦り
 
ーーーーーーーーー
 
おはー!
 
この前、靴の裏が、ベリッ!!って剥がれた。
いつから履いてたっけ?
君の靴は、いつから履いてるの?
 
 
お店に行くと、必ずレジ袋くれる。
でも、だんだん有料化してきてるよね。
 
無料だったものが有料になる。
心持ち的には、少し抵抗がある。
「今までタダだったのに!?」って。
 
でもまあ、お店が考えて出した結論なら、お客がとやかく言うことはない。
買い物袋持っていけばいいだけだし。
 
 
たまに、「なんで有料なんだ!レジ袋ぐらいタダにしろ!!」って怒る人がいる。
そこまで見ないけど。
 
 
そういう心情の人には、依存しやすいのかなと、感じる。
要は、「駄々っ子」なわけだ。
 
思い通りに行ってくれないと、気がすまないのだ。
 
でもそれは、少し目線を変えると、「自分の機嫌を他の人任せにしている」よね。
「自分で自分の面倒が見れない人」なのさ。
 
だから、依存しやすい。
「周りを振り回す」という手段を使って、だけど。
 
「自己中心的」=自己中というより、他者中と言ってもいいかもしれない。
 
 
そんな人と一緒にいたら、ともに破滅する道しか見えないので、僕は遠慮しておきます。
 
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!

相手の性格なんぞ変えられんから、行動が変わってくれればいい

2019/09/10(火)
行動の記録
・懸念事項対処
・ステップアップ準備
・(Amazon prime Video)13時間ベンガジの秘密の兵士 (字幕版)

 

今日の感情ノート
・達成
・安堵
・維持
・怠惰
 
ーーーーーーーーーー
 
おはー!
 
君は疲れた後、どんな行動してる?
ご褒美タイム?
 
ほんとに疲れてるのかな?
甘やかしたいだけなのかな?
 
 
仕事の仲間で、「その行動や発言はおかしいな」と思うこと、あるよね。
 
僕も、聖人君子じゃないから、もちろん思う。
社会人も長くなれば、尚の事だ。
 
でさ、そいつの「人間性」までついつい疑ってしまう。
問題行動を起こすのは、そいつの性格に問題があるからだ。
 
昔はそう思ってた。
 
だから、どうにか「真人間」になるように、どうやったら矯正できるか、考えあぐねていた時期もあった。
 
まあ、僕はヘタレなので、そこまで強硬派じゃないけれど。
世には、「私がしてやらないと!」と息巻く人もいるそうな。
 
 
で、結論から言うと、「相手の性格を変える必要はない」という結論に至った。
 
ほぼ、8割型の人は、
・機嫌が悪い
・タイミングが悪い
・勘違いをしていた
・知らなかった
の、どれかなのだ。
 
だから単純に、おかしいなと思ったら、
「こうして欲しかったけど、なんかあった?」
もしくは、
「なんかあった?」
って聞くようにしてる。
 
それだけでいい。
 
よくよく考えてみたら、問題なのは「言動」であって、「性格」ではないのだ。
 
そして、性格という目に見えないものを変えようとすることほど、難しく、リスクもコストも掛かるものはない。
 
 
そして、もう一つ。
「相手の性格が悪い」と決めつける自分こそ、一番の原因ということに、気がついていない。
相手の悪に仕立てているのは、自分なのだよ。
 
 
もしホントに手がつけられず、何度もイライラしてしまうなら、そって離れることを、一番に検討することをオススメする。
 
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!

人の裏をかく生き方

2019/09/09(月)
行動の記録
・掃除
・(Amazon prime Video)リミットレス(字幕版)鑑賞
リミットレス (字幕版)

リミットレス (字幕版)

 

 

感情の記録ノート
・平静
・達成
 
ーーーーーーーーーー
 
おはー!
台風怖いね。
君は、台風の日に「ショーシャンクの空にゴッコ」したことがあるかな?
ショーシャンクの空に [DVD]

ショーシャンクの空に [DVD]

 

 

 
僕はないよ。
 
 
僕の好きな言葉に「人の行く裏に道あり花の山」って言葉がある。
 
これはね、株取引の格言さ。
 
「みんなが進んでいる反対側に、みんなが見たい、きれいな花が咲いている」って意味だ。
 
もう少し解釈すると、「みんながやらない、見向きもしないいとこに、答えがある」ってことだ。
 
 
僕は、「裏」って言葉にすごく惹かれる。
なにも「ダーク」な世界に惹かれてるんじゃない。
 
隠れているもの、見つかっていないもの、普通じゃたどり着けないこと。
それこそが、「裏」だ。
 
「裏技」とか、ものすごく好きなんだ。
「王道」とか、全然興味ない。
 
「独創性」とか、「人が見向きもしないもの」、「全然気が付かれないもの」とか、見つけたときは、ゾクゾクする!
すごくもったいない!って思ってしまう。
 
 
勝負事は好きではない。
でも、交渉ごとで、人の裏をかくことが、何より好きだ。
相手の気が付かなかった最大の盲点に、付け入る。
何事にも代えがたい達成感を得られる。
 
逆に、人の言うことを素直に聞けないというデメリットもあるけど。
まあ、それを利用するやり方もある。
教えないけど。
 
 
そんな感性で僕は生きてる。
 
明日もまた、誰かの裏をかいて、その人を幸せにしていく日々が始まるのだ。
 
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!