キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

楽観的と悲観的

僕は悲観的に生きてたんだけど。
 
物事は絶対うまく行かない!
それも踏まえて準備しとかないと!
みたいな感じ。
 
だから何も考えず、勢いばかりで突っ走る人が羨ましくもあり、疎ましくもある。
 
でも最近、そんな楽観的な生き方をお試し中なんだ。
 

初めてはぼろぼろ

今日はじめてのことをした。
5~6人でやったこと。
 
やってよかった。
 
うまく行ったからじゃない。
一歩踏み出せたからだ。
 

わがままに生きる

どんだけ、閉じこもって自分一人で生きていく気になっても、一人じゃ生きていけない。
 
そんな仕組みになってる。
 
言葉とかね。
 

言い訳は暇つぶしにしかならない

色々アレがダメだとか言いながら、仕事がはかどらない。
そんな日もあるよね。
 
でね。
言い訳ってさ、丁度良い暇つぶしだなーって思って。
 

結果論を愛せ

何かやりたいと思うことに、理由なんてない。
 
何でそうしようと思ったのって聞かれても、答えらんない。
正確には答えられないんだ。
 
自分の中に、100%の確証がないから。