キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

経験こそが宝

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

テレビをぼんやり見ていると、「副業」に関する特集が。
 
もう「仕事」は、生きるため以上の意味を持ち始めている時代になっている。
 
そんなふうに感じる。
 

 

今の会社を続けて、20年・30年。
 
このままで良いのだろうか?
 
みんな何となく、未来にモヤッとした、もしくは、中身の無さを感じている。
 
 
その不安をどうにかしたい。
 
今の会社が、それをどうにかしてくれるわけじゃないから。
 
 
だから、副業する。
会社にしがみつかなくても済むように。
 
ただね。
それもあると思うんだけど。
 
もっともっと。
生きる楽しみとしての時間として、仕事が使われ始めた気がする。
 
生活のためにしなきゃいけない時間から。
自分のために、もっともっと楽しんで良い時間へ。
 
そして、趣味を越え、「誰かに」という目的を持つことで、さらなる自分を見つけるために。
 
今の自分を超えるための手段としての仕事。
 
そんな時代になってきたんじゃないかな。