キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

チームに本音で伝えること

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

先日、僕の会社の経営戦略中枢「エンジンチーム(今考えた)」で、話をした。
 
特に、人員系がテーマ。
 
僕は常日頃感じていたことを話した。
 

 

・自分は怠慢だ
 
・僕は、会社の体制を維持するという目標を重視し、能力があるヤツを犠牲にしている
 
・人員獲得競争は熾烈を極めるから、新しいマーケットを優先順位を決めて開拓したい
 
・コンサルってのは名前のイメージが悪いが、外部の部署だと思って、使ってやる姿勢でナンボだと思う
 
・というのを、決定権を持っているのに実行せずにゴメン
 
考えていたが、きちんと伝えていなかった。
何となく、うちの流れはそれほど速くないのかな?とも思っていたので、放置してて、それでも上辺では回っていたから。
話してみると、チームの肌感は以前と変わっていた。
 
僕は、なめていたんだな。
 
気を抜くと、崖っぷちにさらされる気流だ。
僕がやらなくて、どうする。
 
・あと、お前達は幸せだ、僕がトップだから
とも言っておいた。
 
僕は、「そいつの力を、どうやったら100%発揮出来るか」を常に考えているから。
 
みんな、「スポットライト」が自分に当たるのを待っている。
 
当ててやるのが、僕の仕事だ。
広告を非表示にする