キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

自分に合わせて行く

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

最近、運動し始めて。
それで気が付いたことがある。
 
「自分に合わせる」ってこと。
 
それが、ムチャクチャ大事なんだってこと。
 

 

昔ね、「効率第一主義」だったの。
 
「短い期間で、最大の効果」を目指していた。
 
かっこよくて、賢そうじゃん!?
 
でも、実際はすぐ辞めてしまう。
 
良くある話。
 
 
何となく、激しいかったから、やらなかったのかな?って思ってた。
 
 
 
でも今回、なるべくゆっくり始めようと思っていたんだ。
 
それで今、続けられるなーって感じている。
 
 
やっぱゆっくりやって正解だったなーって思った。
 
 
だけど。
 
でも、いまちょっと考えて、気が付いたことがあった。
 
実は、運動強度=運動のしんどさの問題より大事な要素がある。
 
「時間」だ。
 
前は、「運動するために時間をわざわざ作っていた」んだ。
 
それが問題かもしれない!って感じてる。
 
 
 
今回あまり時間が取れなかった。
 
 
極端な話、5分しかない!ぐらい。
 
じゃあ、それをいつやる?
 
仕事前かなー。
でも、仕事前だから、ムチャクチャはできないよね。
 
じゃあ、どんな運動する?
 
これこれこんな運動なら、出来そうだ。
 
そして、運動したあと、むしろ仕事が捗ったら運動のおかげだね!
捗らない運動は止めておこうか。
 
 
そんな感じで、決まっていく。
 
運動に会わせるんじゃ無い。
 
自分に運動を合わせるんだ。
 
 
それが大事なんだってことに、気が付いたんだ。
 
当たり前だけど、目先に欲がくらむと、気が付かないこともある。
 
今の等身大の自分に合わせる。
背伸びをする時も、「等身大の自分」から背伸びをする。
 
そんな感じが、自分を育ててくれるよ!