みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

飲み会は大体トイレトーク(汚い系・閲覧注意)

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

何だか今日は、良い感じの天気じゃ無いなー
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
何だか雨が降ったりやんだり。
でも晴れてたり。
 
風が気持ちよかったり。
鳥がチュンチュン言ってたり。
 
春だね。
これも春なんだよね。
 

飲み会の話はヒドい

昨日、会社の飲み会だったんだ。
んで、大体がトイレトーク
 
今日は、あれだ。
見ても意味ないよ。
いい?
見てもあなたが得るモノなんて、何にも無いよ!
 

 

導尿の話

自分が昔、事故で膝の手術をしたことがあって。
下半身麻酔だったんだけど。
 
手術後、看護師さんに「おしっこはどう?」と聞かれた。
?と思い、「出そうな感じじゃ無い」と告げる。
看護師さん「手術から時間経ってるし、導尿しますね」
 
急に訪れる、初導尿!!!!
 
初導尿
導尿ってのは、
詳細は割愛するね。カットカット!
 
おしっこって、お腹に力を込めてするじゃ無いですか。
それがね、勝手に出て行く感じ。
吸い取られる感じなんです。
 
すごく面白いですね!
是非お試しあれ!
 

トイレのドア

みんなはトイレのドアって開ける派ですかね?
社員のAと話してて、子供の話なんだけど。
トイレのドアを開けてするらしい。
 
覗くと、メチャ踏ん張っている表情
 
でも、出そうな時話し掛けると怒られるそうだ。
 
僕は開ける派
実は、僕は開けてしたい派。
空間的に、左右は閉じられていて、前が空いているのが理想なんだ。
それはとても開放感に満ちあふれている!
究極のプライベートなんだ!
 
あとね、中の空気が籠もるのがイヤ。
臭いとかじゃ無く、よどんでる気がする。
リフレッシュなエアーを、味わっていたいじゃない!
 
全裸トイレ
トイレで脱ぐ人ってどう思う?
社員のAの知り合いの話なんだけど。
トイレで全裸になってしまう人がいるらしい。
服を着けているのがイヤなんだって。
 
・・・・・メチャ共感!
 
実はたまに脱いでしまう。
 
これは、さらなる開放感を求めての行為なんだ。
とかね!
すごく楽しい!
是非お試しあれ!
 

第二の波

「第三の波」ていう、アルビン・トフラーが出した名著があるけど。
第三の波 (中公文庫 M 178-3)

第三の波 (中公文庫 M 178-3)

 

 

「大」をした後に、パンツを上げようとした瞬間、「あれ?何か来そう・・・」ってときがある。
 
そん時は、すぐさま再度着座。
でも、すぐには出ない。
 
しばらく携帯をいじりながら待機。
 
・・・・お・・・・きた
 
きたきたきたーーー!
 
第二の波、到来
あーーーーーーーーっ!
 
スゴい達成感!
これはもの凄い達成感あるよね!ね!
 
電車の中でお腹痛くなるじゃない?
その時、すぐ出来たら、どんな感覚になると思う?
そう、正にその感覚なんだ!
お腹痛いことが、すでに許されている!
 
是非、お試しあれ!
 

おしっこを限界まで我慢する人

社員Aが教えてくれたんだけど。
 
社員の一人が、作業中に限界までおしっこ我慢するらしい。
 
もうダメだ!から、10~20分粘るらしい。
その様子は、メッチャもじもじ。
でも、自分で我慢するのは良いが、Aが邪魔すると我慢出来なくなるらしい。
 
トイレから漏れる嗚咽声
んで、ついにトイレに駆け込むと、嗚咽声が聞こえるらしい。
 
ああ!おぉぉぉぅぅぅああぁぁぁ・・・あああぁぁ~~~
 
堪らない快感なんだろうな。
でも、ぶっちゃけ共感できる。
 
てか、導尿と近しい感覚かも知れない。
力を入れずに出て来る感覚。
ダムが決壊したとも言われる程のインパクトを、体で味わうことが出来る。
 
是非、お試しあれ!
 
まあ、飲み会は大体こんな感じですよという話でした。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする