みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

その優しさは、どこから来るの?

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

ASUSのPCちゃんが修理に行った。
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
早く直って戻って来て欲しいな-。
戻って来たら再セットアップだろうけど。
 
ちょっとワクワクだね!
使えるように、仕立て上げるところが。
カスタムするところが。
ぬふふ。
 

それは優しさじゃなく「怯え」

自分の中で、いつまで経っても消えないものがある。
 
それは、「人に対する怯え」。
 
相手を機嫌悪くさせたらどうしようとか。
そうすると、自分が何とかしなきゃとか。
 

 

人の下に潜り込む

だから相手をそうさせないように、相手の「下に潜り込む」。
あらかじめ構えておくというか。
良い感じにする。
相手の機嫌を良くする体勢を、いつでも作っておく。
 
それが、相手の「楽しい」とか「面白い」を引き出すためなら良いんだ。
 
でも、相手を「不快にさせない」が目的なら、どうかな。
 
しんどいよね。
だって、ずっと怯えてるもの。
 
自分を責めないし、謝りもしない
でもさ、もうさ、いいじゃないか。
 
心の中でさ、一生懸命頑張ってきてさ。
自分の問題だと捉えてさ。
無理なものを、自分でどうにか出来るってさ。
できるかもしんないけどさ。
 
しんどいじゃん。
 
何のために頑張ってんのかよくわからなくなるよね。
何のために頑張ればいいのか。
 
だからさ。
ごめんなさいはやめようと思う。
自分が悪かったなぁと思うのはやめようよ。
 
笑顔にもならない
そんで、笑顔もやめよう。
 
あの人と会うとウキウキ期待しちゃう。
でももしウキウキじゃなかったら?
 
ウキウキじゃない感じで話すしかないよね。
 
でも、それは本当の自分だよね。
無理してさ、前に進めようなんて。
それは本当の自分じゃないよね。
 
それしちゃうと、ホントのウキウキが分からなくなるよね。
 
ホントの優しさ
だからこれから、情緒がおかしくなります。
 
あなたの機嫌を取らなくなります。
空気を読んで盛り上げないし。
気まずい空気でも、どうにかしません。
 
ただ、あなたに向き合いたいと思ったときだけ、向き合います。
 
ウソの優しさを無くすために。
 
でもね、大丈夫なんです。
人間関係の苦しさも、その怯えも、傷つく気持ちも、全部知ってるから。
 
ホントの優しさが何なのかはまだ分からないけれど。
 
きっと見つかる。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする