読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

うまくいかないことは苦しい

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

最近は、初めてのことを色々やる。
 
いや、初めてのことは常に何だけど。
 
やらなくてはいけないこと、あれやこれやで、てんてこ舞いで。
 
 
ただ最近、分かってきたことがある。
 

理想と現実

自分がやろうとすることで。
 
口ではどうとでも言える。
 
頭の中までは何とかなる。
 
それでも・・・。
 
 
現実は目の前にある。
 
何とかなると思っていたことが、全然うまく出来ない。
 
手足がもがれる感覚。
 
一瞬にして訪れる焦りと絶望感。
 
結局この一瞬は、失敗に終わることも多い。

 

希望のワラ

なぜうまく出来なかったか?
 
それを振り返り自分の中を探って探って、希望のワラを掴む。
 
多分そっちの方向だ。
 
全然具体的じゃない答えが見つかる。
 
直感ではあってる。
 
心は確信に満ちている。
 
でも、やり方が具体的に分かんない。
 
まだ、うまく出来そうな感じが全くない。
 
諦めたくなるんだけど。
 
逃げ出す一歩手前で、何かが自分を踏みとどまらせている。
 

仕方ないのだ

心はいっぱいいっぱいなのだ。
 
だって出来ないんだもん!
 
でもね、願ってしまったんだもん。
 
道があるなら、怖くても進む。
 
逃げることだけは、拒否したいのだ。
 
自分が、したいことは、出来なかったその先にあるのだから。
 

2つの方法

出来ない・分からないときは2つの方法がある。
1.誰かに分かるまで聞く・サポートしてもらう
2.その勇気がないなら、そこで死ぬ思いをしながら足掻いて慣れる
 
私は、往々にして2を選ぶ。
 
そんな人生をしてきた。
 
時間を犠牲にしながらね。
 
そうね。
 
できるなら、1を選びたいね。
 
今は、何となくそっちを思うかな。
 
誰かのための勇気なら、簡単に出せるのに。
 
自分のための勇気って中々出せないね。
 
 
そんでは!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする