キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

受け取る愛と、与える愛 【万引き家族】

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

この前、映画の『万引き家族』を観てきた。
ぶっちゃけ、「これみなきゃ!」って感じではないけれど。
 
観て、残った感覚で日常を過ごしてきて、見えてきたモノがあった。
 
それは多分、「愛」について。
 

 

家族と愛

僕はこれを見てずっと「愛」について考えている 。
 
「愛」って素敵な言葉があるけれど。
 
実際は全然わかんない
ぴーん、とこない。
 
「恋」っつったらドキドキしてとか、わかるんだけどね。
 
 
本当にそんなものがあるのかな?
ちょっと疑ってるんだ。
 
だから確かめたくて、家族の愛について振り返ってみる。
 

感謝と愛

そう言えば。
20代の時、結構ハードな生活を送ってて。
 
その中で、洗濯・炊事・家事をしなきゃいけなかった。
 
すごい心が折れかかってた。
 
でもその最中、母のことを思い出してさ。
 
お母さんはこんな面倒くさいこと、よく毎日できるなって思ったんだ。
 
感謝すること
そのしてくれてたことに、すごい感謝の気持ちが湧いたんだよね。
 
その時になってみないと、気が付けなかったんだけど。
 
 
そこからなんとなく「愛」を感じるんだよね。
 
メリットもないのにさ、してくれたじゃん。
 
 
言葉にすると味気ないけど。
 
感謝は、「相手の愛」を受け取ると出てくる感情な気がするんだ。
 
 

メリットなく行動する愛

あと、僕はずっと疑問なんだけどさ。
 
親っていつから親になるのかな?
 
さっき母が「メリットもないのにしてくれた」って言ったじゃん。
 
確かに僕は、育てられている時に、金を巻き上げられたことはないし。
 
でもさ、じゃあなんでするんだろうね?
 
てか、僕も「メリットもないのにする」経験はあるんだ。
 
守りたい!!
今ままで、そんな場面はいっぱいあった。
 
その経験ってのを思い出しながら、うーんうーんって思うと、この言葉に辿り着く。
 
「守りたい」
 
それが歪むことなく、そのままでいて欲しい!
それが失われて欲しくない!
それは素敵だと思うから!
 
だからは人が相手に向かって、無条件で行動したりする。
 
僕の中では、それがすごく合点が行くんだ。
 
親の条件
人はそれを守りたいと思うから行動する。
 
順調に育ってほしいと思う。
危険を排除したいと思う。
 
そのために行動しようと思った時、そこに愛はあるんじゃないかな
 
そしてその時に、親になるんじゃないかな。
 
僕は親になったことがないから確証はないけど。
 

受け取る愛と与える愛

上の二つの愛を通してさ、 「守りたい」って思う、与える愛も大事なんだけどさ。
 
「ありがたいなー」って思う、受け取る愛も大事だと思うんだよね。
 
ひとつの単体で、愛は存在しない。
いや、本当の力が発揮できない
 
逆に言えばそれのために、相手がいるのかもしれない。
 
この世は素敵
やっぱ、その愛の真ん中には「素敵」だって思うことがあるんだよね。
 
そこがないまま、何かをしようとか、されようとかすると、もうやだ!
 
僕はこの世界が、もっともっと素敵だなと思うのが、発見されて欲しい
 
もっと飛び交ってほしい。
 
そして弾圧してほしくない。
 
家族の愛
それでも世の中の人は何を考えてるか分からない
 
予測不能すぎる。
やべえ奴もいる。
 
初手で、心がポッキリ折れるスマッシュヒットしてくるやつもいる。
 
 
だから家族が大事なんだ。
 
最初の「愛のトレーニング場」だから。
 
安心して、感じて、受け取って、考えられる場所であって欲しい。
 
 
映画を観た後、そんなことを思った。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
 
 

今日の好きなポーズ写真

昔ちょっとだけ、サッカーやってたことがあって。
翼君の、オーバーヘッドキック、真似したなー。
 

今日の好きな言葉

雪月花って意味分からんかったけど、ゴロがすごいかっこいいよね!