キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

五感を合わせる

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

ある方の、コミュニケーションの話を聞きながら、ふと思った。
 
「コミュニケーションは、共感が大事、
スキル面では、相槌と反復が簡単で、効果が高い」
 
そんなことを聞いて。
(でも、適当に返してると、聴く気がない!とか怒られるじゃん)
って思った。
 
適当な扱い、本物のコミュニケーションじゃないって責められるんだろうなって。
 
あくまで妄想だけど、僕も納得できないとこがある。
 
じゃあ、本物のコミュニケーションって何だよ?
 

 

「してればいいんでしょ!」って思ってやると怒られる。
 
問題は、「自分がする気がない」ということ。
 
うーん…。
それはそもそも破綻してないか?
 
でも、どうにかしたいとは、心の中で思うんだ。
 
…。
 
心の中でふと閃く。
 
「目を合わせれば良くない?」
 
目を合わせながら、空返事は難しい。
 
目を合わせるとちゃんと向き合うモードに勝手になる。
 
相手をぞんざいにしたくないのであれば、ってそこから始めるのもありかも。
 
 
そこから発展してさ。
 
目を合わせるて五感のことだよね。
じゃあ他の五感を合わせるは?
 
聴覚を向き合わせるって聞いたことないな。
 
嗅覚も味覚も。
 
体感覚は?
そういえば、肌を合わせるってのはあるよね。
 
五感を合わせる事っていうのは相手と繋がるということなのかもね。
 
いつか視覚野たい感覚だけじゃなく、味覚・聴覚・嗅覚も合うことがあると面白いよね。
広告を非表示にする