キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

頭の支配から逃れる

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

僕はよく、頭に支配される。
思考や言葉で頭が埋め尽くされる。
 
体のエネルギーが全部、そこに取られてしまう。
 
でも、ご飯を食べる時は、口の中に全神経を集中させている。
 
口の中に支配されてるよね。
 
自分は頭だけに支配される生き物じゃないんだ。
 

 

例えば 、呼吸、音、風景。
 
他の五感に身を委ねることも可能だ。
 
むしろ、そんなときもある。
 
清々しい空気を吸う。
きれいな音を聞く。
鮮やかな景色を見る。
 
その時、その五感に支配されている。
 
さらに体の感覚。
ぎっくり腰になると、ずっと腰に支配されるよね!
 
じゃあ、他の体の部位はどうだろう。
手のひら。
足の裏。
お腹。
背中。
脇腹。
 
そこに支配されると、どんな気持ちになるだろう。
 
頭じゃなく、自分の体に支配されてみよう。
 
体の感覚に、身を委ねてみよう。
 
最初は、体を揺する。
色々ゆらり揺れてみる。
 
そこから集中したいところに意識を向けてみる。
 
そこに集中しまくって、頭以外のところに、自分を支配してもらおう。
 
僕は頭でっかちになりがちだ。
だから、他のとこに支配されてみよう。