キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

リーダーのための言霊塾 入門編 vol.4 -神は宿る-

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

講座で感じた伝えたい気付きは、今日で最後!
 
僕は小さなころ、親から言われたことで、よく分からない口伝がある。
 
「お米は一粒残らず、食べなさい!じゃないと目が潰れるよ!」
 
理屈は良く分からない。
でも、恐ろしい!
目が見えない世界って、いったいどんな世界だろう・・・。
 
当時、食欲が有り余り、完食が当たり前の僕には、全然関係なかったけど。
 
でも、少しずつ紐解いていくと、そこに「神」が宿り、「豊かな世界」があることに気付かされる。
 
そこをスルーして、乱暴に生きていくのは、「ものすごく、もったいない!!」と思ったんだ。
 

 

おじいちゃんおばあちゃんは、よく言う。
「モノには神様が宿るから、大事にしなさい!!なむなむ~」
もう耳タコだ。
 
でもね、モノに神様が宿るとしたら、何となく粗末には扱えないよね。
 
100均で買ったコップと、職人が作ったコップは、何となく扱いが違うし。
美味しく感じてしまうし。
 
 
神が宿るとしたら、ものすごく「尊さ」を感じてしまう。
 
[Unfinished]