キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

誰かに褒められる生き方を

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

「お天道様は、いつもあなたを見ているよ」
 
それは、見守ってくれてるの?
脅してくれてんの?
 
何だか、真綿で首輪を括られてるなーって僕は気がするけど。
 
そんな危うさもちょっと感じる。
 

 

誰かにいつも見張られてる。
 
そんなこと感じたことない?
 
 
自分を戒めるんじゃなく、周りが要求する、批判する。
 
そんな空気がある。
 
 
それに応えられる人もいる。
人が好きで、第一優先にしたくて、世話を焼きたくて、大事にする生き方。
 
そんな人は良いのだろうね。
 
でも、それに当てはまらない人。
楽しく思えない人。
それありきで出来ない人。
 
その人はどうすれば良いのかな?
「楽しくない」「全然向いてない」って思いを押し殺して頑張る?
 
それで頑張って、何を目指す?
 
誰かに褒められること?
世の中に認められること?
 
それで満足出来なかったら?
 
 
僕はね、犠牲を褒められることに満足できないんだ。
 
そんな生き方が出来ない。
 
自分が自分で「イイな!」って思える生き方じゃないと。
 
誰かのためじゃなく。
 
自分のために、生きたいんだよね。