キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

Life is Time

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

僕はたまに、どうしても我慢出来なくなる決断をすることがある。
 
それは、僕の奥底に「Life is Time」という気持ちがあるからだ。
 
つまり、「人生とは時間だ」ということ。
 

 

一日一日色んなことを過ごして生きていく。
 
昨日と同じだったり、違っていたり。
 
あまりにルーティンだと、自分は何をしているんだろうと思うことがある。
 
 
僕はいつか死ぬことは決まっている。
 
悲しくて、寂しくて、怖い。
 
そして、それを一番身近に感じるのは、時間を無駄にしたなーと思えた時。
 
 
お金、効率、命、人間の尊厳。
 
色んな大事なモノがあるけれど、僕は「時間」が大事な時がある。
 
 
どんなに偉い人でも、病気な人でも、スポーツ選手でも、1分は1分だ。
 
それをどう過ごすかで、手に入れるモノ、感じるモノが変わるだけだ。
 
 
もし、僕が60歳になって、20歳の時してみたかったことを思い出したら、やると思う。
 
年甲斐もない、みっともないと言われても。
 
僕はやりたいんだ。
 
それが、僕の生きる意味だから。
 
それが、生きていると言うことだから。
 
自分の人生を誰かの声に従って生きるのか、自分の決意で生きていくのか、それは自由だ。
 
でも、自分の生きる時間を決めるのは、自分しか出来ない。
 
それが、自分で出来る唯一のことだと、僕は思う。