キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

ビビるぐらいがちょうどいい

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

笑われるぐらいがちょうどいい。
 
誰かが言っていた言葉だ。
 
やったことないことするんだもの。
 
笑われるさ。
 
そうでないと、意味がないよ。
 

 

嫌だなって思うこと、たくさんある。
 
不安になったり、ビビったり。
 
それでもいいんだ。
 
不安になるぐらいがちょうどいい。
ビビるぐらいがちょうどいい。
 
そうでないと、やる意味がないんだ。
 
それがなくなると、やろうとしてることはただの繰り返し。
 
僕が今やろうとしてることは、不安になったり、ビビったりするぐらい、やったことないことだ。
 
だからこそ、やりたいんだ。
 
だから、不安になるぐらいがちょうどいい
だから、ビビるぐらいがちょうどいい。
 
それが早く、いいねー!ってなる日を待っているんだ。