キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

イベントは日常、何気ない出来事は特別

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

いつもと違うことする。
いつもと違うとこ行く。
 
自分の手足を動かして、未知が70%以上の体験をする。
人は、チャレンジって呼ぶけど。
 

 

そのことはスゴいことだ。
やっても良いのかな?
臆してしまう。
それを乗り越えて、やろうとする。
どんなに不安を隠しても、そこには常にあるだろう。
 
チャレンジする奴、スゴい奴だ。
 
 
で、チャレンジどうだった?
そのチャレンジは、どんな意味があった?
そのチャレンジの前と後で、何が変わった?
そのチャレンジで、大事だなと思うことは何だった?
そのチャレンジで、もっとこうだったらなと思う自分の振る舞いは何?
 
チャレンジする前って、何でするか、本人もよく分かってないときが多い。
 
振り返ってみてさ、「あーだからあの時、それが必要だったんだ!」って気が付く。
 
それは3ヶ月か、3年後かも知れない。
しかもその後、また解釈が変わるし。
 
つまりね、その体験が、「言語化される」時がきっと訪れるんだ。
「あ~!そっか!」って急に腑に落ちる。
納得する。
 
そんな「言語化される体験」が起こると、なぜか日常が変わって見える。
今まで見えていたモノから、受け取り方が変わる。
 
その時、一気に世界が変わる。
 
そんなことは、何気ない日常で起こっている。
ふとした出来事で起こっている。
 
そんな小さな出来事を、大事にしたいんだよね。