キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

「こうしないといけないよー」ってイラッとする

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

最近のお気に入りのお笑い芸人
 
 
 
Youtubeで見てみて!
 
 
僕はアドバイスされると、どうしても強要っぽく捉えてしまう癖がある。
 
それを縦の関係で、結構受けやすいかもしれない。
 

 

友達に「こうしないといけないよー」って言われたら、「ああ、はいはい」って思える。
注意を促してくれたんだなぁと思う。
おせっかいすぎて鬱陶しいけど。
 
ただ目上の人に「こうしないといけないよー」って言われると、「はあ!!???お前に何が分かんだよ!!」って思う。
 
妙な反発心があるんだよね。
僕は、お前に言われたくないとでも思ってるのかな?
相手に縛られようとしてるところが嫌いなのかな。
 
お前はどれほどそれについて考えて、悩んで、向き合った結果出した言葉なのか?ということを問い詰めたくなる。
 
まあ相手から見れば僕はクソガキなのかもしれないけど。
それは重々分かってる。
 
でもなんで、相手は注意しかしないんだろう。
ここがいいよね!って言ってくれないんだろうね。
 
何か尊重してくれてない気がするんだよね。
 
自分の見落としかな?
思い込みかな?
 
僕はぶーたれてる人間で、かっこ悪くてちっちゃいなーって思うんだけど。
 
でも、しょうがなく思ってしまうんだ。
 
むかつくんだよ。
 
相手に僕が潰されそうな気がして。