キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

「そうじゃない感」でも、何か選ばないよりマシ

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

最近、2~3回見た言葉。
 
「何も選ばないより、何か一つでも選んだ方がいい」
 
結構気になってて。
 

 

僕は慎重な方なので、「何も選ばない」ということをする。
 
失敗するリスクから、自分を守る方法だ。
それで気持ちは安心する。
 
 
ただ何も選ばなければ、何一つ前に進まない。
そして、「自分に何も期待していない」ということの裏返しでもある。
 
だから、ものすごくでかいことをする必要はない。
ちょっとだけでいい。
 
一歩前に進むだけで。
 
そんな時でも、選ぶのに迷うじゃない?
 
「何か違うなー」って。
 
でもね。
人間は、当てはまらないモノからは全然選ばない。
同じジャンルだったり、逆だったり。
やっていく内に、洗練されていく。
 
何か違う感はあっても、深呼吸したら始めるといい。
 
迷っていても、前には進めない。
 
迷っている時間が何かをもたらしてくれるなら、悩めば良い。
 
でも。
やっぱり悩んでる時間はもったいない。