キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

「不安な妄想」という名のドラマチックな台本

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

不安な時って、これでもかって言うぐらい、起こりもしない「かもしれない」を想像しがち。
 
その「かもしれない」をよくよく覗いてみる。
 
すると結構ドラマチックだよね!
映画の台本みたいだ。
 

 

人間の妄想=想像力っていうのはすごいね。
 
不安な妄想ばかりして嫌になることもあるけどさ。
 
その妄想力、良い方向に行かせてみるとすごいことが起こるかも!
 
 
だってそうじゃない?
貯金も底をつき、病気がちで、ひとりぼっち寂しく、膝を抱えながら生きていく。
絶望って言葉がぴったりだけど。
 
不安な要素をたくさん追加して、ドラマチックな絶望に出来るけど。
 
逆に、資産がめっちゃあって、毎日元気で、人に囲まれて、白馬の王子様に出会いながら、生きていく。
 
・・・・・・・・・全然ドラマチックじゃない!!
 
やっぱ不幸じゃないとドラマチックじゃないのか。
 
もうこうなったら、幸せになるにはドラマチックは捨てるしかないね。
 
 
きっとそこらへんに転がってんだよ。
それ自分が、違う違うとか言ってんだよ。
 
だってドラマチックを求めてるから!
 
ドラマチック大好きなんで!
 
 
女性なら、不幸のどん底に落ちながら、松潤が求婚してくれて、テロリストに攫われながらトム・クルーズが助けに来てくれて。
 
男性なら、痴漢に襲われているガッキーを助けたり、記憶を失ったとき松嶋菜々子が寄り添ってくれたり。
 
男性、怪しいな。
 
 
欲しいのは、ドラマチックなの?
 
もしくは、それ以外の何か?