キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

会話の終わりを考える

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

普段会話するとき、なにげに始まって、どんどんテーマが変わっていく。
 
楽しいおしゃべりなら、いいんだろうけど。
 
 

 

仕事とか、もうちょい決めごとするときとかは、「終わり」があったほうが良い。
 
ひとしきり話して、「じゃあ、この話はコレで一旦終わりにするね」って区切る。
 
できれば、最後に確認して、終われると良いね。
 
その時間が何だったのか、とか。
何が決まったのか、とか。
 
何で大事かは、あれだ。
 
終わりが決まっているから、話し始められるんだ
 
終わりが見えないことほど、怖いことはないじゃない?
お互い。
 
始めるために、終わりを考えておく。
広告を非表示にする