キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

僕は焼ける匂いが好き

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterをやってるよ!
フォローミー!

***************

おさんぽのときに

ふと思い立ち、夕方におさんぽ。
近所を不審者の格好をし、うろちょろ。
 
どこからか、何かが焼けた匂いがする。
 

 

すすけた匂い

ご飯的な焼けたものじゃなく。
 
すすけた臭い
 
反応してしまう。
 
焼けた匂いは好き。
 
花火
焚き火
線香
バーベキュー
 
焼き魚や、炭火の焼き鳥の匂いなんてのも好きだ。
 
僕は吸わないのに、人のタバコの匂いに釣られるのはそのせいかもしれない。
 

僕は鼻

なんでだろうね。
 
特に炭のにおいだよね。
 
前を通ったら 僕は鼻だけになってしまう。
 
なんだろうね、あの得も言われぬ香りは。
 
興奮とか快楽とか、そういうんじゃない。
自分の中で何かがぐるぐる回る気がするんだ。
 
悩んでるのと一緒の状態かもしれない。
それが嗅覚に変わった感じ。
 
お外で
秋といえば紅葉
そして落ち葉、焚き火
最近では珍しくなったけど
 
もしお外で僕が停まっていたら、匂いを嗅いでいると思ってくれ