キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

連絡・・・やめとこっかな?

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

連絡をついつい躊躇ってしまうことがある。
 
「あー返さないとな・・・」
 
でも、何となく返さなくて、3日、5日、1週間、1ヶ月・・・
 
株式売買で、「塩漬け」という言葉がある。
 
買った後に、大幅に値が下がり、売ってしまえば赤字になるが、いつか黒字になってくれまいかと、見なかったことにして、放置すること。
 
正に、「連絡の塩漬け」状態。
 

 

ちゃんと返さないと・・・

じゃあ、何で最初に連絡しなかったんだろう?
 
僕には、一つ理由がある。
 
連絡が来たときに、「ちゃんと返さないと・・・」って、返事を考え込んでしまう癖がある。
 
「相手にちゃんと伝えなきゃ」
「どうやったら、意図が伝わるんだ」
「希望どおりの返事をもらえるにはどうしたら良いか?」
 
最初に考えてしまう。
 
そんで、上手く返せないかもとか、考えるの面倒くさいな・・・って気持ちになる。
 
で、最終的に「連絡・・・やめとこっかな?」「明日でも良い・・・よね?」ってパターンになる。
 
分かるよ。
来たら、すぐ返せば良いんだってこと。
 
でも、「ちゃんと伝えなきゃ!」が阻害してくる。
 
そこで、無限延長ループの出来上がり。
 

ほんとに?

僕の中で、一番詰まっているのは、「ちゃんと伝えなきゃ!」だ。
 
「なきゃ!」ってのは、恐怖心から来てる。
強制感だ。
したいことじゃない。
 
しかも、深く考えずに、「なきゃ!」って思ってる。
 
ホントに、ちゃんと伝えなきゃいけないの?
 
ホントに?
 
え、ホントに?
広告を非表示にする