キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

ネカフェはニート生活の巣窟

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

今日、ネカフェに行ってきた。
 

ネットカフェ

昔は「アイカフェ」とか、たまに行ってたなー。
 
最近は「快活CLUB」にしか行かない。
 
昔、東京に行ったとき、金が惜しくてネカフェで寝泊まりしようって思った時あったけど。
 
結局、椅子では寝づらかったのは良い思い出。
 

 

家じゃね?

快活CLUBに来ると、オープンソファー席で寝そべってる人がいる。
 
家じゃね?
めっちゃ住んでるよね?
てか、家で寝ればよくね?
 
なんで寝てるんだろうね。
時間潰し?
 

ネカフェでニート生活

まあでも、もしネカフェで生活できたら極上のニート生活が味わえるかもしれないね。
 
飲み物もいっぱいあって、ボタン一つで出てくる。
ご飯も頼んだら出てくる。
漫画もいっぱい読める。
インターネットもできる。
 
まるで極上の引きこもりニート生活の疑似体験。
 
ネカフェではそういう気分が味わえるんだ。
 
 
そりゃー、グータラは来るわな。
 
じゃあ、自分ちで再現したらどうなるんだろうね?
 
・・・・無理だね。
 
ドリンクも、ご飯も、漫画も、「今の気分で欲しいもの」はすぐに出てこない。
 
ネカフェにいるからこそなんだろう。
 
シェアリングサービス
そう考えるとさ、ネカフェは漫画とか、パソコンとか、ご飯とか、漫画とかのシェアリングサービスとも言える。
 
まあ、仕事なんてたいがいシェアリングだけど。
 
誰か一人のためでは、ビジネスとして成り立たない。
 
だからこそ、欲しい人を多く集めて提供する。
 
そっか。
 
「シェアリング」って最近出てきたように思ったけど、当たり前じゃんか。
 
それが仕事じゃないかよ。
 
 
というのを、ソファーで寝そべっている人を横目に、ソフトクリームを食べながら思った。
広告を非表示にする