キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

高知はお茶の産地らしいね

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

高知に用事で来てる。 

 

話に聞いたとこによると、高知は「お茶の名産地」らしい!

 

しらなんだ。

 

ひだまり小路 土佐茶カフェ│食楽図鑑web

 

ということで、ちゃ~しばきに行きまひょーかー?

 

 

 

おちゃ!

まじでおちゃ!

 

口に含んだ瞬間、お茶の薫りが鼻に漂ってくる。

 

そして、ゴクリ。

 

後には、少しの苦味。

 

お茶を飲むとは、「茶葉の美味しさを頂く」ということを実感させてくれる。

 

自然を味わっている感じだ。

 

普段、飲み物を無意識にノドに流し込むばかりでなく、はっきり時間を取り、「味わってみる」という喜びを思い出させてくれるお茶の時間でした。

 

ちなみに。

こんな甘味も食べた!

お茶尽くし。

(赤いのはストローだけど、インスタ映えを気にして刺してしまった。食べ物で遊んではいけません!本来は、下の氷を吸うものです。)

 

上はアイス、下はかき氷。

久しぶりに、頭が痛くなったぜ。

 

すげえ余談だけど、「津野山ビール」と言うものもあるらしい。

津野山ビールとは? - 津野山農業協同組合

 

お茶とビールのカクテルだって!

斬新すぎるぜ、高知。

広告を非表示にする