キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

みそぎ(旧ブログ名はこんな感じで生まれました)

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

ちょりーっす!
おら、みきと。
 
今日はね、橋を見てきた。
夕日だったよ。

だんだん、風が冷たくなってくるね。
 
秋はいつ来るのかな?
 
今日のブログはここから↓
 

大事にしてバイバイ

昨日ね、ブログの名前を新しくした。
 
でも、旧ブログ名についてはあまり触れなかった。
 
それはあまりにも、蔑ろにしすぎだ。
 
なので、大事にしてバイバイするための「みそぎ」として、ここに書くどー。
 

 

名前に込められた意味

「なかだみきとのめせんあ」
これには、4つのパーツから出来ていた。
 
なんだと思う?
 
なかだみきと/の/めせん/あ
だと思った人。
 
・・・不正解!!
 
実は、この4つから出来てる。
 
1. なかだみきと
2. なかだみきとのめせん
3. んあ
4. あ
 
いやホントにマジなんです。
 
何で人は、ブログに自分の名前を入れるのか?
なかだみきと
これはね、名前だね、僕の。
 
アレなの。
 
自分だよ!って言ってみたかったんだよね。
そうそうないじゃない。
そんなチャンス。
 
自分こうだよ!!っていうチャンス。
 
自分の意見・考え・表現の一つ一つに、自分の名前がついてる。
 
ドキドキものだ。
 
学校へ行こう!』でやってた、屋上から叫んでる感じだ。
 
自分を飛び越えてみたかったんだよね。
 
当たり前のこと
なかだみきとのめせん
 
これはね、僕の目線から世界を見ているよ、ということを言いたかったんだ。
 
そして、何か意味ありげじゃない?
 
こう書いておくと。
 
でも、無限にある世界の一部分を切り取る(ブログを書く)、その時点で自分の目線じゃん。
 
1+1=2ですよと、ドヤ顔で書いてあるのと等しいね。
 
恥部だね。
 
叫ぶ
んあ
 
これはね、叫びだ。
脇とか急にこしょばされると、自分から声が出てしまう。
他の人は知らんけど。
 
僕は大体こう言うよ。
 
そんな沸き上がるものを、抑えきれないと言うことを表しているんだ。
 
意外でしょ?
 
独自性
さっきのは後から思ったことだ。
 
ほんとは、こっちが先
 
「なかだみきとのめせん」じゃ、あまりにも当たり前すぎて、何ら面白くない。
 
でも、色々付けると蛇足だ。
 
よし、何か意味が分からんけど、とりあえず、何それって目を引くものでも付けようか。
 
それで付けてみた。
 
スゴく唐突感がある!
 
うん、他とは違うな。
 
独自性がある。
 
よしよし!
 
恥部公開
ということで、恥部を公開しました。
 
コレはマジでそう思って付けました。
 
思考を一つ漏らさず書きました。
 
名前以外、完璧な恥部です。
 
恥部を公開すると言うことで、『みそぎ』にしたいと思います。
 
お疲れ様でした。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする