キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

退屈から始める

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

近況

ちょりーっす!
おら、みきと。
 
夏用抱き枕が入り用なのだ。

今僕が使っているのは、ニトリの「Nクールペンギン」。
今売ってない。
 
新しい、夏用の抱き枕を探しているが、良いのが見つからない。
良さげなのはべらぼうに高い。

 

Artaクールボディ枕Polar Bear Animal Hug枕

Artaクールボディ枕Polar Bear Animal Hug枕

 

 

ペンギンさんは、そんなに高くなかったはず。
 
無いなら、作ったら売れるかな。
 
・180cmサイズ
・弾力がまあまああ
・素材が全面冷感素材
・カワイイやつ
 
5~6000円ぐらいで、どう?
 
お!面白そう!
こういうの、たぶんクラウドファンディングでやるのか?
 
今日のブログはここから↓
 

退屈

全ては「退屈」から始まった。
僕の原動力は「退屈」。
 
それをどうにかするため、色んなことをする。
だからこそ、面白いものを発見したいんだ。
 
もっと、世の中が、周りが面白くなって欲しい。
それと同時に、自分も面白いことがしたい。
 
コレって結構、純粋なんだ。
 

 

ナチュラルな自分

自分の口癖は「何か面白いことないかな~」だ。
 
そう。
これがいつもの僕のスタンス。
心の声。
 
ナチュラルな自分と向き合えば、本当の自分が見えてくる 。
 
そこにしか、本当の自分はいない。
 

素敵なんて目指さない

僕は相手の中に何を見出しているんだろう。
 
相手に、素敵であって欲しいな。
この人の素敵なところはどこだろうな。
 
でも、それは結構ムリクリ生み出してるよね。
 
違うんじゃない?
そうじゃない。
 
僕は、退屈なんだ。
 
僕も、素敵になったって、楽しくなんか無い。
むしろ、断崖絶壁に立たされる思いだ。
 
素敵を目指せば、追い詰められる。
僕の原動力はそこじゃ無い。
 
思い知れ
 
退屈を満たしてくれるもの
つまずいた時、出てくる感覚を言葉にする。
 
「難しそうだな・・・」
「できるかな・・・」
「なんかうまくいきそうにないな・・・」
 
でも、自分は「退屈」だからしているんだ。
 
もっと面白くなるように頑張るべきだよね。
そっちの方なら、きっとナチュラルにやれるよね。
 
「本当の面白い」が見つけられるはずさ。
 
退屈を満たしてくれるもの。
それが「面白い」。
 
だから、もっと「退屈」を反応させるんだ。
ぶつけていくんだ。
それが心の反応だ。
 
もっと、退屈を大事するんだ。
それでこそ、自分だ。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする