キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

まず目をつぶる

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

近況(今日面白かったこと)

ちょりーっす!
おら、みきと。
 
僕がおもしろいと思ったことじゃなく。
 
僕が言ったことで、前と横の人がツボった。
 
何を言ったか覚えていないけれど。
 
僕は笑わせるつもりで言った覚えは無いけれど。
 
なんか、適当に言った言葉が面白いときがあるらしい。
 
う~ん。
 
これは、きっと意図的にはムリなんだろうな。
 
今日のブログはここから↓
 

心の足がバタバタ

何かうまくいかない。
 
頭がごちゃごちゃして、どうしていいか分からない。
 
焦って、心の足を動かそうとするけれど。
 
どっちに向かって良いか分からない 。
 

 

リアルで目をつぶる

そんな時は、リアルで目をつぶった方がいい
 
PCから目を離して。
 
スマホも置いて。
 
誰かの姿を目で追いかけるのも止めて。
 
少しの間、呼吸の感覚に身を委ねよう。
 

むやみやたらと

何かおかしいと思った時は、「自分が向かう先」を見失っているんだ。
 
でも、気持ちだけが、前に進まないと!って。
 
あれやん?
 
気持ち悪いやん?
 
むやみやたらと、前に進まないとって。
 
苦しくなるじゃん?
 
心の足を止めて
焦ってるときは、足を止めることさえ怖いよね。
 
でも、気持ち悪さ、苦しさってのは、その「足」と、行きたい先の「迷い」とのギャップから来てる。
 
そう、「ギャップ」。
 
だから、とりあえず目をつぶる。
 
足を止めちゃう。
 
もう、みんなやってんだよね。
 
落ち着け~落ち着けて~ってとき、目つぶるじゃん。
 
「迷い」から「行き先を見つけること」。
 
「進めたい足」を「足を止めてみること」。
 
どちらが簡単かな?
 
もしくは、どちらがリスクがデカいかな?
 
大丈夫。
 
足は止められる。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする