キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

僕は「普通の話恐怖症」

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

近況(今日面白かったこと)

ちょりーっす!
おら、みきと。
 
昨日、年下の子と話してて。
何かね、先輩風を吹かせてんの。
 
僕そういうとこあるんだけど。
 
何か、よくねえなと。
 
よし、ここはいっちょ子供に戻ろうと。

そうすっとさ、自分の声の調子がまるで変わるの!
分かりやすいね~。
 
今日のブログはここから↓
 

僕の昔の夢

僕ね、夢があったんだ。
 
何気ない、普通の話ができるようになりたい」って。
 
でも、 今日初めて発覚した事があったんだ。
 
僕はね、「普通の話恐怖症」だったんだ。
 

 

普通の話恐怖症

「普通の話恐怖症」って知ってる?
( ↓ このリンクに書いてるよ!)
 
僕の周りでも、実は2割ぐらいは発症してるんじゃないかって言う病気。
 
その割には、全然有名じゃないんだよね。
 

コミュ障

まあ、僕が今日思いついたことだから、有名じゃない!
 
ということでネタはこのぐらいで。
 
でもね。
 
「普通の話恐怖症」はマジ。
 
僕ね、普通の話が出来ないの!
 
だからね、「コミュ障」だったんだ!ってのが分かった。
 
普通の話
みんな会ったら、だいたい挨拶とかするじゃん。
 
「おはよう-。今日、天気悪いね-。昨日の番組見た?」
 
こんなのが普通の話じゃない。
 
・・・・できない!
 
へー、そーなんだ、ふーん・・・・。
 
何ら、面白くない!!
 
まあね。
いいのよ。
 
聞く分には。
面白い時もあるし。
 
問題は、「自分から話をする時」。
 
「おはー。 今日天気良いねー。
(いや、昨日もだし、相手メチャ興味なさそう・・・)
 
あー。
何か面白いネタも無いし、そもそも、相手は僕との話に興味なさそうだな・・・)
 
何か面白いことあった?
(取りあえず相手に振っちゃうけど、絶対これ面倒くさい奴だ)」
 
イヤだ!!!
何ら面白くない!!
 

変な話しか出来ない

だからね、僕は申し訳ないぐらい、相手の普通の話に興味が持てない。
 
そして、普通の話をすることに恐怖を覚える。
 
で・も・ね。
 
変な話は全然出来る!
 
通りがかった家から漂う匂いで、その家の晩ご飯を当てる話とか。
 
子供の時にした傷の自慢話とか。
 
お尻フェチのどの角度が一番グッとくるかの話とか。
 
日常でゾクゾクッとくる瞬間の話とか。
 
そういった、「どうでも良いけど、気になっちゃう話」ってのが、断然好き!
 
グイグイ話しちゃう!
 
初めまして、変態です
多分、僕が興味ある話って、世間的には変態って呼ばれる分野なんだよね 。
 
だからもう、最初にさ、言うべきなんだよ。
 
名刺にも書くべきなんだよ。
 
もう、普通の話をするのは諦めな
 
僕にはそんな生き方ができない。
 
そう僕は。
普通の話ができない、変な話が大好きな、変態だから。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする