キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

筋肉より皮膚!

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

最近、体のちょっとした気付きがあって。

 

「体に力が入ってる状態」って、筋肉に力が入ってる状態なんだよね。

 

そうだとね、何か軽やかじゃないというか。

 

無意識に筋肉が硬くなってる感じがする。

 


力を抜け~力を抜けて~言うけどさ

 

筋肉に力がない状態を意識するっていうのすごく難しいんだよね

 

「何かあるもの」に意識を集中する方が意識しやすい

 

 

でさ どこに意識したらいいかね

 

筋肉以外といえば骨か皮膚だね

 

骨は難しいんじゃないかな?

 

意識するの。

 

だからね、皮膚を意識してみるの。

 

自分は水風船。

 

その「膜」感。

 

どうすっか?

 

膜を意識しながら動く。

 

結構アリじゃない? 

広告を非表示にする