みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

感謝なんて出来ないけど、愛してるよーだ!

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

ちょりーっす!
おら、みきと。
 
最近買ったアロマをクンクンすると、気分にスゴく影響を与える。
たばこを吸ってる人って、こんな感じなのかも知れないな。
 

感謝って、いるの?

僕、感謝が出来ないんだよ。
君が何かしてくれても、「ありがたいなー」って深く思えないんだ。
 
異常なのかな?
 

 

救われる

ないことはないんだよ?
整体とか行ってさ、痛いの治ったり。君が僕の話を聴いてくれて、心が軽くなったり。
 
そんなとき、「ありがてー!!」って気持ちが湧いてくるんだよ。
 
嬉しくなっちゃう。
なんだろう。
救われた感じかな?
助けてもらってありがとう!みたいな。
 
そん時は素直にありがとう!って心から言えるよ。
 

僕はダメ人間

だけど、「普段から感謝の気持ちを持たないと、お前はダメ人間です」って社会の道徳的な空気を感じるじゃん。
 
でも僕にとっては、感じないんだよ。
 
コンビニの店員さんがレジ袋入れてくれるけど、それで救われたことなんか無いよ。
え?それでも言わないといけないの?
 
それって感謝してるの?
じゃあ、こんかぎりデッカい声で、コンビニの店員さんに「レジ袋に商品詰めて下さってありがとうございました!とても助かりました!救われた気持ちがします!」って、感謝の気持ちを叫べば良いの?
 
え?違う?控えめに?
ありがとー(棒)」でどう!
 
え?もっと気持ちを込めて?
いやいや、気持ちはないんだから込めらんないじゃない!
 
え?ウソでも良いからちゃんと言わなきゃいけない?
・・・なんで?良い人に見られないといけないから?
 
ふーん。
じゃあ、君は感謝はしてないんだね。
 

ちょっと好きかも

でもね、僕は「ちょっとしてくれたこと」には何かを感じるんだ。
 
僕のこと嫌いかも知れない。
でも、手だけは動かして何かしてくれる。
 
そんな君のこと、ちょっと好きかも。
 
愛してるよ
だって、嬉しいじゃん?
 
すごくない?誰かが僕のためにしてくれるのって。
それって、「愛」じゃないかな?
 
してくれたことに、「感謝」じゃなくて「愛」を感じてるんじゃないかな?
 
じゃあ、伝えるべきは、「感謝」じゃないよね。
「愛」だよね?
 
じゃあ、言うべきことは決まったね。
 
してくれて嬉しいな!愛してるよ!
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする