みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

何をどうしたかったの?

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

おならくせええ!
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
さっきのおなら、何食ったらそんな匂いするん?ってくらい臭かった!
後、生暖かかった。
 
・・・どうでもいいな。
 

悪戦苦闘

僕は今、ある大事なことに向けて悪戦苦闘中。
初めてキャッチボールするみたいに、全然上手く投げられない感じ。
 
肩の回し方を考えつつ、投げてみる。
・・・ちょっと変わったけど、何か違う気がする。
 
 

 

試行錯誤

段々、繰り返して、上手くなる。
ちゃんとしたフォーム。
ちゃんとしたキャッチボール。
ちょっとワクワク。
 
調子に乗って、ちょっとアレンジなんかして。
 
次のステップ
形は出来たぞ!次は試合だ!実践だ!
 
でも、きっと上手く行かない。
あんなに一生懸命、頑張ったけど。
 
そこで僕は気が付く。
「あれ?何のためにやってるんだろう?」
「なんで、キャッチボール始めたんだろう?」
 

僕のしたかったこと

僕のしたかったことは、上手くすることじゃない。
ちゃんとすることでもない。
 
キャッチボールから、現実に戻っていく。
 
僕のしたかったことは「伝えること」。
そのことを戸惑いなく、揺るぎない自分でいたい。
誤魔化さない、本当の自分でいたい。
 
その答えは、本当に求めているモノは、目の前の現実にある。
だから飛び込んで、現実世界にいる「僕」を探しに行く。
 
世界は絶対広がる
始まりはキャッチボールかも知れない。
でも、広がりを知った。
試合を知った。
 
だから、やりたいことは変わるはず。
 
それでもなお、変わらないモノがある。
いや、違う。
深くなったモノがある。
 
楽しさ、面白さ、嬉しさ。
 
それはどっから出てる?
それからどうしていきたい?
広がった世界で、どうしたい?
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする