みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

愛おしき「こだわり」

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

 

スマホのガラスフィルム貼り替えた!
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
ガラスフィルムが、この前の飲み会で、机にぶつけてバキャ!ってなった。
多分、貼り替えて1ヶ月と経ってない気がする。
・・・悲しい。
 
速攻で張り替えた。
 
剥がす時、ぺきゃぺきゃ!っと割れながら剥がれていく。
 
今まで・・・・ありがとう。
 
そして・・・新しい方がちゃんと貼れた
前のちょっと空気っぽいのが入ってたんだよね!
気持ちが良いぜ!
 
 

願いが強いからこそ動けなくなる瞬間がある

やる気がないわけじゃないけれど、行動に移すのに躊躇してしまう。
ていうか、「したくない!」って思う選択肢がある。
そこにある「こだわり」。
 
バカにされても、僕はねじ曲げて欲しくない
 
 

 

僕のこだわり

僕にあるこだわりは、これ。
今、コーチングの資格取得という目標に向かって突き進んでいる。
そのためには、「クライアントとのコーチング時間(実務時間)」が必要になってくる。
 
でも、最近思うのは、「ただ時間をこなせればいいのか?」という思う。
そんなわけないし、そんな意識でやりたくない。
 
それは例えば、「仕事で金稼げればそれでいい・・・ってのはヤダ!」って気持ちに近い。
 
ジレンマ
だけどやっぱ、時間は欲しいし、必要だよね。
 
でも!
僕は、お互いがコミットした時間にしたいんだ。
お互いのためになる時間にしたい。
 
単なる「やりました」だけの時間にしたくないんだ。
 
そんなジレンマの板挟みになるよね。
 
 
そんな自分の中のこだわり。
今、もしかしたらあなた、そんな状態じゃない?
 

自分の中の「こだわり」

ここからは、あなたの話。
 
ジレンマに挟まれて動けない。
 
ちんたらしてるわけじゃない。
でも、言い訳ばかり浮かんでしまう。
 
それは、譲りたくない「こだわり」があなたの中にあるからじゃないかな。
 

話が前に進まない
行動に起こせない

でも、前に進みたくないわけじゃない!
 
 

それでも僕は良いと思う。

今は「こだわりの中」に立っているようにも見るよ。
 
こだわりの中
その時間はね、「自分を知る時間」だと思う。
そういう風に見てみない?
 
「自分らしさ」「自分のしたいこと」ってのがギュって詰まってる。
こだわりから見えてくるモノ。
ないがしろにしたくない思い。
どれだけの強さか。
何故それじゃないと行けないのか? 
 

時間は掛かるかも知れない。

でも、あなたは自分で、自分の答えに辿り着ける。
 
そして、くじけそうになったら、誰かに助けを求めることが出来る。
 
それもちゃんと知ってる。
 

一歩進んでいる

昨日と同じ日はない、絶対小さな一歩、進んでいるはずだ。
探してみて?

気が付いてみて?
 
あなたの「それが無くなるなら死んだ方がマシだ!」と思わせるぐらいの「こだわり」を、応援しているよ!
 
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!

 

広告を非表示にする