みきとがわのめせんあ

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

指摘するのは悪いことじゃないけど!

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

お家のインターネットが崩壊中。
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
朝、急に繋がらないパニック。
再起動しても意味なし。
 
最終的に、終端(ONU)から繋がっていない。
PPPoEは通ってるのに。
 
明日、NTTに電話しよっかな?
初期化しろってのが関の山か・・・。
 
どうしたもんか。
ホントマジで助けて。
 

お前が悪い

イラッとすることあるよね?
肘付いてご飯食べるとか。
靴下脱ぎっぱなしとか。
話が長いとか。
部屋が汚いとか。
凄く怒鳴り散らしてくるとか。
 

 

そういうとき「指摘」したくなるじゃない。
お前、ここ出来てないよ!とか
お前、そういうとこ直した方がいいよ!とか
 
でも、そこで相手が「ムッ」とするよね。
下手すると言い返してくる。
 
言った「内容」は間違いじゃ無い。
 
でもちょっと、相手のこと「悪い」って思ってるよね。
それ伝わってるよね。
 

どうしたの?

イラッとしたらさ、深呼吸してみて。
 
そのときの相手の顔を見てみて?
そのときの相手の声を聞いてみてみて?
そのときの相手の態度を見てみて?
 
観察して欲しいんだ。
 
その人どんな感じ?
何感じてると思う?
 
そっからさ。
どうしたのなんかあったの?とか
怒ってるけどどうしたの?とか
なんか悲しそうだけど何かあった?とかさ
 
話し掛けてあげてよ。
別にとか、うるさい!とか言われたら、「そっか」って言って離れたら良いんだよ。
 
何かあったらいつでも言ってねとか、添えても良いよね。
 
指摘して欲しい
後ね、「良くなって欲しい」とか、「心配だ」とか、あと「茶化す」だとかも要らない。
 
いつもの顔で、どうしたの?っていう「指摘」をして欲しいんだ。
悪いとこじゃ無く、こんな感じになってるけどって。
 
それで、「ふーん、そうだったんだ」って言って欲しいんだ。
 
何でも言えるってのは、そういうことじゃ無いかな?
気持ちの内側が喋れるっていう感じかな。
 
そう言うの、素敵。
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする