キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

自分は何者?

<ちょっとしたお知らせ>

あ、Twitterを始めたよ!
フォローしてちょーだい!

***************

今、雨音を聴きながら書いてるぅ~!
 
ちょりーっす!
おら、みきと。
 
もちろん、YouTubeのBGMね。
ふと聴きたくなるよね。
 
ヒーリング効果があるんかな?
てか求めてる?
 
そういえば、この手のBGMを、初めて聴いたのは、「水の音」みたいなヤツだったな。
元々、姉の部屋にあった気がする。
・・・なんでだ?
 

 
今日は急遽、お呼ばれして、他社さんのお食事会に参加。
色んな人がいて楽しかった・・・・はず。
 
んな時に、自分が気になったこと。
 

自分は何者だろう?

 
こう、普通に話聴いててもさ、やっぱすごく色々気になってしまうわけ。
何考えてるんだろうとか。
何悩んでるんだろうとか。
どこをイヤだと思ってるんだろうとか。
 
コーチやってるって言うのもあるけど。
 
だからね、何だろう。
ちょっと、話し方がコーチっぽくなっちゃうわけ。
 
もっとね、普通でいたいんだけど。
 
まあ、適当には喋ってるんだけどね。
何かをすごく警戒してる感じ。
 

 

なりたい自分

割とね、「コーチ」っていう役割は好きなの。
誰かを言葉を通じて応援できるし、明らかに相手の役に立てるから。
 
でもね、あんまりそれ四六時中やってると、疲れる。
どっかで気を張った感じがあるんだよね~。
 
でもそれは、「コーチ」を使っちゃってる感じ。
上手く言えないけど、そんな感じがするんだ。
 
「コーチ」の役割は、自分の願いと近いところにある気がするんだけど。
でも「近い」の。
「同じ」ではないの。
今はそう感じている。
 
その「同じ」ではない部分ってのが、きっと本当の「自分」ってのがあるんだと思う。
 

会話

自分は会話に何を求めてるんだろうね?
コーチの役割では、「嬉しさ」な感じ。
 
ほんじゃあ、普通の会話は?
「楽しさ」?
なのかな?
 
自分は「感覚の話」とか、すごい好きなんだよね!
匂いの話とか、好きな音は?とか。
そういった類いのね!
 

自分

結局、自分って何者なんだろうね。
「何者」って映画あったけど。
 
まだやってるのかな?
 
 
その答えは、役割なんかじゃなく、自分の心の叫びな気がする。
その叫びに従って、生きていきたいだけなんだよね。
んで、どうする?って。
 
・・・・でもさ、友達と一緒にいるときはさ-、おふざけしたいよね-。
それも意外と、心の叫び・・・かな?
 
そんじゃーね!
夜更かしされる方、おやすみ!
起きて読んで下さった人、おはよう!
お昼の方、おひるねして!
広告を非表示にする