キミ、退屈なんでしょ?

このブログは、「コーチング」「自分の感じるもの・考えること」「自分が変化していく過程」「ああああああああーーーーー!!!という叫び」が中心の、見てくれている人の気付きや、毎日の変化の切っ掛けになる様な、24時間365日出会える、「なかだみきと」のフロントエンドです。

人と違うということ

つくづく、人はそれぞれ違うと思う。 僕が面白いと思うことは、理解されなかったり。 あと、あんまり感情的じゃなかったり。 そんな自分は、ダメ人間じゃないのかな?って思ったりもする。

お腹は不思議な場所

お腹がすいたりすると、お腹で感じたりする。 我慢すると、お腹に違和感がある。 ぎゅーってする。 お腹は、なんか不思議な場所。

12時間前行動

自由に使える時間があると、ついだらだらしてしまう。 そして、先延ばしにしてしまう。 寝る時間が遅くなったりね。 そうなると、積み重なってバッドループになる気がする。 一番最悪なのが、もうその状態にはまっているとき。 そこから抜け出すには、未来の…

素直じゃなくても良い

僕はなるべく、「素直」が好きなんだよね。 好きだから、無視しちゃうとか、嫌いなんだよね。 そんな分かりにくいの。 でも、それでも良いのかも。

ケンカするほど仲良し?

僕にはよく分からないことがたくさんある。 例えば、しょっちゅう夫婦喧嘩をする二人。 「あんまり仲良くないんだなー」って思うんだけど、相手を思いやってるから、できるんだーっていう返しが来る。 そうなの? わかりにくいなー。

自分を肯定できるかな?

「自分を肯定して生きていこう!」 とっても良い言葉だ。 自分に自信がないときは、特に「そうだね!」って思う。 そう出来たらねって。 ・・・どうすることなの?

自分の苦手なことを知る

あれこれやろうとしてパンク。 それはいっぱいいっぱいだから? そうかもしれない。 でも、そうじゃないかもしれない。 苦手なことをしてるからじゃない?

今日がもし良くないなら

一生懸命頑張ったけど、自分の期待は越えていない。 目標が達成できていない。 そんな日もある。 でも、そんな日が続くのはイヤだ。 でも、そんな日から抜け出せない。 一体どうすれば・・・?

うまいかない方法を見つける

「失敗したーーーーー!!!」 僕にとっては、あるあるだ。 「そんなときもあるよ」と受け流せる人はすごい。 いちいち落ち込んでしまう。 そりゃあいつかは、復活するけども。 引きずったり、ダウンタイムが長いのはなんだかなーって思う。

自分が輝く方程式

ふと降りてきた言葉。 『自分の輝き=才能×情熱+環境』 おー、だね。

胸を張って生きる

もし今の自分に願いがあるとするならば、胸を張って生きれるようになりたい。 人と向き合った時に怯えたり、身構えてしまう自分がいる。 そうじゃなく堂々と相手を受け止め、自分を貫き、共に歩めるように。 そんな人間になりたい。

不安と過保護

お家の中って、結構無防備なんだよね。 お外は気を付けるじゃん。 事故が起こったり、勧誘されたり。 何が起こるか分からないから、気を張ってる。 その分、お家ってだらけちゃう。 で、お家での会話がちょっと「ん?」って思った。

したいことしかしない

自分にしたいことしかさせないと、どうなっちゃうんだろう。 てか、今したくないけどさせてること、たくさんあるよね。 自分が自分にさせてるよね。

言い返せない自分

誰かに「自分のことに関して」何かを言われると、言い返せない。 その瞬間何が起こってるんだろうか。 僕は普通の人ヅラして生きてる 。 でも言われたことに「強く反応」してしまう。 自分が気にしてることなんだろう。

昨日を乗り越える

昨日はできたのに、今日はできない。 そうだね。 何かのせいかもね。 そのせいにできたらさ、あなたやらなくていい?

調子こくな

目の前には「1つのモノだけ」置け とにかくそれと向き合え 色んな角度から見ろ 手を動かせることは、とにかくしろ 足を使えるなら、動け 寸暇をそれに傾けろ 1秒たりとも、他にうつつを抜かすな

泣いたままで始める

今まで、チャンスは腐るほどあったはずなのに。 「自分の弱さ、甘え、逃げ」に向き合うことができなかった。 克服しようとしていなかった。 先延ばしし続けている。 自分が可愛すぎて。 今のこの瞬間でさえ、大事なものが手からすり抜けたとしても、僕は指を…

自分のことばっか

たくさんの言葉 しなきゃいけないこと ちょっと思ったいいなってこと 頭をぐるぐる どうしたらいいか どうしたら・・・自分の都合が良いようになるか そればっか

ドン・キホーテと、死者を愛する人

どんどんどん、どーんきー どんきー○ーてー みんな大好き、ドン・キホーテっているじゃない? 店じゃなくて、人ね。

世の中にいる二種類の人間

世の中には二種類の人間がいる。 あることをするのに、「めんどくさい」と思うか「面白い」と思うかだ。 家事・育児・仕事とか、好き?

ドスルコスルって番組

NHK教育で、「ドスルコスル」って番組をたまたま見た。 www.nhk.or.jp ちょっと衝撃だった。

決めつけられるのは苦手

他の人から、「これが正しい」みたいなかんじで、「こうしろ」って言われると、自分の中で抵抗感を覚える。 何だろうね。 言い返してもいいんだけど。 遠慮してるのかな?

一人になる

一人になると、急に不安になることがある。 やらなくちゃいけないこと。 先どうなるかの妄想。 自分ががんじがらめになる未来。 壮絶な疲弊。 誰にも相談出来ずに、一人抱え込む。

大人だから楽しい

20歳前後の時から、大人になりたくないと思っていた。 なにか苦しみに満ち溢れて、囚われ、全然面白くなさそうだった。 でも、大人になったから分かることもある。 楽しめることもある。 それは、深さ、だと思う。 決して純粋なだけでは辿り着けない。 時間…

贅沢な生き方

僕は多分、普通に生きるだけじゃ足らない。 満足出来ない。 したくない。 だから、時に当たり前から大きく外れてしまう。 いいなと思うことや、行動が。

溜め込んでるね

なんか最近、自分の感度が下がってる気がする。 本能ってのが落ちてる気がする。 なんでだろう。

溜め込んでるね

なんか最近、自分の感度が下がってる気がする。 本能ってのが落ちてる気がする。 なんでだろう。

人は時として、何かのタイミングで前に進む

昨日と今日で、何かが変わったわけではない。 でも時に、何かのタイミングで、何かが変わり始める時がある。 コレはやめようとか。 コレやり始めようとか。 それはそのタイミング=「キッカケ」のおかげとも言えるし。 自分がする運命だったとも言える。

自分の中心にあるのは何だろう

だんだん考え方の中心が、仕事になる。 仕事を考えている時間が長くなる。 ふと、「あれ?これで良いんだっけ?」って思う。 仕事が上手くいっていれば、それで全部OKみたいな。

イベントは日常、何気ない出来事は特別

いつもと違うことする。 いつもと違うとこ行く。 自分の手足を動かして、未知が70%以上の体験をする。 人は、チャレンジって呼ぶけど。